【バルミューダトースター】ワンランク美味しいトーストが食べられる「BALMUDA TheToaster」口コミとレビュー

バルミューダトースターLife
バルミューダトースター
この記事は約11分で読めます。

家電芸人さんのおかげでしょうか(笑)目にすることが多くなった高級オーブントースター。

とはいえ、その価格はこれまでのオーブントースターの10倍くらい?します。

そんな高級オーブントースターの中からどんなパンも美味しく焼くことができるというバルミューダトースターについてシェアします(^^♪

 

 

バルミューダってどんなブランド?

「バルミューダ」は2003年に東京で設立されたクリエイティブとテクノロジーの会社。

 

かつての家電は不便さを解消することで人々の役に立ってきましたが、

今私たちの生活は十分便利になりつつあります。

 

家電に求められているものも変わってきているこの時代、これまでになかった価値を持つ家電を作っているバルミューダ。

家電という道具を通して、心躍るような素晴らしい体験をお届けしたいと考えている企業です。

 

そんなバルミューダの代名詞ともいえるバルミューダトースターは感動のトースターです。

スチームテクノロジーと温度制御により窯から出したばかりの出来立ての味を再現する、感動の香りと食感を実現するトースター。

トーストを科学し驚くほどおいしいトースターを焼くことができます。

洗練された上質なデザインも人気。

キャッチコピーは「最高の香りと食感を実現する感動のトースター」です

 

パンだけでなく料理にも使えるのかしら?

 

一般的なオーブントースターのようにお餅やグラタンなどの調理も可能です

 

 

 

バルミューダトースターで焼いたパンを食べてみた

バルミューダトースター

バルミューダトースター 2020年リニューアル直前に購入したトースター 今はなき「ショコラ」

 

バルミューダトースターで焼いたパンを初めて食べた時、思わず笑ってしまいました。美味しすぎて(笑)

 

(焼き方)

付属の小さいコップに水を入れて焼きます。外はサクッと中はもっちりふわふわに焼き上げるスチームテクノロジー

バルミューダートースター

バルミューダトースター

1秒単位で温度制御しているため、1回のトーストで時間とともに60℃から220℃まで変化します。

バルミューダトースター

最後は高温で焼き上げます

※ここがポイント! 

今まで使用していたオーブントースターはちょっと目を離すと焦げてしまう、ということがよくありました。放置していて一番美味しく焼き上げてくれます。

バルミューダトースター

食パンは「頭」を手前に置きます。そうするとムラなく焼けるようになっています。

 

※こちらは小さめサイズの食パンです。

バルミューダートースター

とにかく美味しい~!中はふわふわ外はサクサク。

今までのオーブントースターで焼いたものと食べ比べをしたら、当てられる自信あります(^^♪
(既に捨ててしまったのでできないですが)

 

小さなコップで水を入れるのが面倒なんじゃ、、、と初めは思っていましたが今では全く気になりません。慣れますね。

これだけ美味しいパンが食べられるなら全然って感じです(^^♪

 

ピザはチーズトーストモードで。

チーズトーストモードは、上火が強いので、チーズトーストのほか調理前の具材を乗せたメニューにぴったり。

ピザトーストや野菜や果物を乗せて火を通すメニューにも◎

バルミューダートースター

バルミューダートースター ピザ

 

焼き芋(^^♪

バルミューダートースター

バルミューダートースター 焼き芋

グラタン

具が冷めている状態から焼く場合はクラシックモード200°Cで10分。

具が温かいうちに焼き目をつける場合はクラシックモード230°Cで5〜7分

※クラシックモードの時は水はいれません

バルミューダトースター

牡蛎のグラタン

バルミューダトースターの口コミ

トーストがおいしくなるのはもちろん、翌朝にはしんなりしてしまうクロワッサン系もサクサクになるので、選ぶパンの種類が広がりました。買ってきた揚げ物を温め直すのにも使っています

 

3年前にプレゼントでいただき、それ以来パンを食べる頻度が増えました(笑)。給水口に水を入れ、スチームしながら焼き上げるので、本当に表面はカリッ、中はふわっと焼きあがります

 

冷凍していた食パンもバターをのせて焼き、最後に追いバターをすると、バターがしみ込んで最高においしいです

 

言わずと知れたバルミューダのトースター。OKストアのもっちり食パン(1斤150円)が、行列のできる高級食パン(1斤1000円)並みにおいしくなります。あまりにおいしかったので、これのせいで『糖質オフダイエット』をやめました(笑)

 

◎バルミューダトースターを買ってよかったこと

①とにかくパンが美味しい。中はふっくら外はサクサク。

②冷凍のパンが冷凍していないパンと同じくらい美味しい。

③焦げる心配がないので、料理中のストレスがなくなった。

④おしゃれ家電で気分アップ

 

購入して後悔は全くナシです。もっと早く買っておけば良かった…!、の気持ちの方が強いくらいです。

①②とにかくパンが美味しい! 同じ値段を出して買っているパンが美味しいわけですから、美味しいシアワセを日々味わっています♡

パン大好きですが、健康面を考えてパン中心の食事からご飯食に移行しています。

大好きなパンを食べるチャンスが少なくなっているので、パンを食べるときはなるべく美味しく食べたい願いを叶えてくれるバルミューダトースターです。

③料理中のストレスが減るというのは、これまた大きな事でした。忙しい朝、トースト中のパンが焦げないか気にしながらお弁当を作り…、そしてちょっと目を離したすきに焦げてしまって…というストレスが全くなくなりました。気持ちの余裕まで与えてくれるバルミューダトースター。絶大なる信頼を持っているので、ダイヤルを回したら、お任せしますね♡な感じで、あとは超美味しいパンが確実に焼きあがります。

グッドデザイン賞 金賞受賞のバルミューダトースターは洗練されていてモダンでおしゃれ。インテリア性も高く、一台おくだけでぐっとおしゃれ感あるキッチンになりました。気分的なことですが、気分って重要です(^^♪

 

お手入れが大変だと聞いたけど…?

水を入れて使うため、通常のオーブントースターと違って、「ボイラーカバー」と「給水パイプ」もお手入れが必要です。パンくずトレイや焼きアミは通常のオーブントースターでも手入れするので同じです。

 

これまでは不要だった作業なので、最初は、面倒だな… と感じるかもしれません。
が、慣れてしまえばなんてことないです。とても簡単に「取り外し」と「設置」ができるようになっています。

 

これだけ美味しいパンを食べさてくれる機械なので愛着もわいて、マメに手入れをしています。

お安い家電でもないですしね(^^♪

 

今回使用しているトースターは2020年リニューアル前の製品です。
リニューアル後は更にお手入れしやすいよう改善されています。

 

◎30日間の保証付き

 

バルミューダトースターは、オンラインストアでも、店頭でも30日間の返品保証つき。

購入・使用後、満足いただけなかった場合、購入日より30日以内の申し込みで、購入金額を全額返金してくれます。

自信がある製品であることが伺える素晴らしい企業理念です。

 

◎まとめ

「最高の香りと食感を実現する感動のトースター」キャッチコピー通り感動のトースターです。

トースターで感動するって?って、ピンときにくいかもしれません。感動してみないとわからない感覚でした。

1番の感想は、「早くに買っておけばよかった」です。が、来るべき時にきてくれたんですね。なにごともタイミングです。

バルミューダで焼いたパンを食べる前の生活と、食べ始めた後の生活、間違いなく、心が豊かになっています♡

 

◎メディア掲載

誰でも簡単に、毎日食べるパンをもっとおいしく。魔法のようなこのトースターがあれば、毎日のパンライフがきっと変わるはず!
hanako.tokyo

 

「世界一のトースター」ではなく、「世界一のトーストが焼けるトースター」という開発コンセプトはまさにお見事。

360.life

https://the360.life/U1301.doit?id=5157

 

ただパンを焼くだけでここまでおいしく仕上がるのは、ほかのトースターではなかなかできない経験です。

食楽web

https://www.syokuraku-web.com/column/20856/4/

 

トースターに対する価値観を根底から覆すレベル

モノマガジン

https://gigazine.net/news/20150710-balmuda-the-toaster/

 

冷凍パンのPan&(パンド)


タイトルとURLをコピーしました