ストウブで炊いたご飯、美味しさキープしたままの保存方法

LA COCOTTE DE GOHAN STAUB ストウブStaub
LA COCOTTE DE GOHAN STAUB ストウブ
この記事は約25分で読めます。

ストウブ鍋、ココハン(ストウブ ラ ココット デ ゴハン)を買ったはいいけれど、炊いたご飯はどのように保存しておくのが美味しく食べられるのでしょうか。

せっかく美味しく炊けたご飯、味が落ちないようより長い時間美味しく保存する方法をシェアします。

 

ストウブで炊いたご飯の保存方法

美味しく炊けたご飯は早く食べるにこしたことはないですが、どうしてもすぐには食べられない場合もあります。

なるべく味を損ねぬよう保存したいものです。

 

美味しく炊けたご飯、おすすめの保存方法は以下の3つ

・おひつ保存

・冷蔵保存

・冷凍保存

 

・おひつ保存

おひつに移しておくことで、炊きたてのご飯をふっくらと最適な水分量を保って、時間が経っても炊きたてのような美味しさがキープできます。

おひつでの常温保存は季節にもよりますが半日ほどまで

冷蔵庫に入れた状態で、冬場なら3~4日、夏場なら1~2日程度で食べきりましょう。

 

・冷蔵保存

ラップの場合は、一回に食べる量ずつをラップにのせ、薄く平らにして包みます。

保存容器の場合も、一回に食べる量ずつを容器に入れて、乾燥しないようにしっかりとフタをしめましょう。

どちらの場合も「ご飯んがあたたかいうち」にします。

あたたかいうちに包みこむことで、ご飯の水分をできるだけ逃がさずに、過剰なパサつきを防ぎます。冷蔵庫に入れるのは、あら熱が取れてから。

冷蔵保存したご飯の賞味期限は「3日程度」です。

時間がたてばたつほど、でんぷんの構造が変わってしまったり、水分が逃げてしまったりすることが原因で、おいしさが損なわれていきます。

ご飯は冷蔵よりも冷凍したほうがおいしさをキープできます。冷凍保存してもよい場合は、おいしいうちに冷凍保存するほうがおすすめです。

 

・冷凍保存

炊きたてを保存しておけば、またいつでも美味しいご飯を食べることができます。

一番手軽な方法はラップで包む方法です。

解凍したときに熱が均等にいきわたるよう、平らにして丁寧に包み粗熱を取って冷凍庫で保存します。

アルミホイルやジッパー付き保存袋の併用もおすすめです。空気に触れるのを防ぐことでさらに日持ちさせられます。

「ラップを使うのがもったいない」「繰り返し使える容器で保存したい」といった場合は、ご飯専用の保存容器がおすすめです。

電子レンジで温めれなおせば、また炊きたての美味しさのまま食べられます。

冷凍ご飯の賞味期限は、1か月以内です。 冷凍してから1週間を過ぎると少しずつ味が落ちていきますので、早めにいただきましょう。

多めに炊いて冷凍保存しておけば、時短、エコにもなり便利です。

 

 

おすすめの保存容器

おひつ

木製|ご飯を最大限に美味しく、殺菌効果も期待できます。

高級木材で作られている物は高価格ですが、長く愛用することをができます。木の香りがほのかに感じられるふっくらご飯は格別です。


陶器・セラミック|レンジ使用可能でお手入れラクラク。


樹脂製|真空保存できるものなら旨みをキープしやすい。

保存容器 冷凍用・冷蔵用

 

最後に

我が家ではストウブで炊いたご飯を、しばらくの間、炊飯器に移して保温をしていました。

炊飯器で保温のまま3時間以上立つと、ご飯のうま味は半減してしまいます。

せっかくストウブや土鍋で炊いた美味しい美味しいゴハン! 保存方法で味がかわってしまうのはもったいないです。

美味しく炊けたご飯は、保存方法次第で美味しさを保つことができます。

家庭のライフスタイルにあった保存方法でかしこく保存、美味しいごはんを味わってください。

 

ストウブstaubについての関連記事

ストウブのご飯の炊き方レシピはこちらから

ストウブ「ラ ココット デ ゴハン」La Cocotte de GOHAN のごはんはふっくら甘くて最高♥に美味しい

ストウブstaub 初めてのストウブ料理は「鶏肉と野菜の蒸し焼き」がおすすめ♡無水調理はストウブの得意料理

タイトルとURLをコピーしました