ご飯の冷凍保存にジップロックコンテナー。底の凹凸が美味しさアップ⤴四角なので保存に便利!

ジップロックコンテナーご飯保存Life
ジップロックコンテナーご飯保存
この記事は約17分で読めます。

美味しく炊けたご飯、保温しておくより保存容器に入れておいたほうが美味しく食べられます。

保存容器も色々あって悩みます。たかが保存容器、されど保存容器(笑)

ここでは「冷凍⇒レンジでチンして食べられる保存容器」についてシェアします。

 

ジップロック コンテナーごはん保存容器薄型

美味しく保存できてコスパも◎の「ジップロックのコンテナーごはん保存容器薄型」

 

 

ごはん用保存容器は色々な会社が出しています。それぞれ特徴があります。

「ごはん用」と名がつくので、どの保存容器もごはんが美味しくいただけるようできています。

 

ただ、丸い形のものが多いんです…。

そのまま逆さ向けてすぽっと茶わんに入れられます。

丸い容器⇒丸い茶わん 簡単なイメージ、丸=美味しそうなイメージ

なんですが、、、

 

サトウのごはんにも注意書きにあります。

「加熱後ほぐすとさらに美味しい!」

サトウのごはん

サトウのごはん

 

NHKためしてガッテンでも言っていました(^^♪

「パックごはんは、ふたを開けたとたんに表面の水分がとんでしまう一方、容器に接した底面には水分がたまりやすい」

美味しくいただく秘けつは「上下をかき混ぜてふんわりほぐすひと手間」です。

 

せっかく美味しく炊けたごはん、最後の一手で味が損なわれて今うのは非常にもったいない!

「加熱後ほぐすとさらに美味しい!」

↑これ本当に重要なんです! 重要だから注意書きとしてかいてあるんです(^^♪

 

お茶碗にうつす前に、ほぐすことを考えたら丸じゃなくてもよい。

(四角よりは混ぜやすいでしょうか…)

 

ジップロックのコンテナー保存容器は、底の部分に凹凸があります。

私が使用した中では、底面に水がたまっていた、ということはありません。

 

ジップロックコンテナご飯容器

ジップロックコンテナご飯容器

 

ジップロックコンテナご飯容器

ジップロックコンテナご飯容器

 

丸い容器で一番の不安材料は、冷凍庫内の収納。

冷凍食品や食品を冷凍して使うことが多い我が家は、なるべく無駄な隙間なく冷凍庫を使いたい。

 

ジップロックのコンテナーは、四角なので無駄なスペースは出ない、一旦冷凍してしまえば立てて保存することも可能です。

 

我が家はジップロックコンテナーをジップロックに入れています。

さすが、ジップロック同士。Lサイズのジップロックにぴったり(^^♪

コンテナーそのまま冷凍保存OKですが、冷凍庫の匂いがなるべくつかないようジップロックに入れてみました。

ジップロック

ジップロックコンテナーinジップロック

 

 

そして、肝心の味。

炊いた直後のごはんと遜色ない味が再現できました!

 

丸い容器は使ったことがないので比較はできませんが、ジップロックでここまでの味が再現できれば大大満足です。

おひつで半日以上置いたごはんより、炊いた直後の温かいうちに冷凍保存したごはんのほうが美味しいのは確かです。(⇒こちらは実証済み!)

 

 

おひつ&ジップロックコンテナの2本柱でごはんを保存するようになって、炊飯器の保温とはおさらばいたしました。

(正確に言うと、炊飯器とおさらばしました。⇒ご飯はストウブで炊いています)

 

美味しいいごはんを食べたい方は、1日も早く美味しいごはんの保存方法に出会って召し上がってみてください♩

 

丸い容器。レビューはいいので美味しく召し上がれると思います!
冷凍庫に余裕のある方向き

 

キチントさんシリーズ 高評価です。丸い容器です。

ストウブ鍋や土鍋で炊くとより一層美味しいごはんが炊きあがります。
タイトルとURLをコピーしました