美肌になるために アラフィフ美容①プチ断食(間欠的ファスティング)

Beauty
この記事は約8分で読めます。

美肌になるために。

色々調べていくうちにわかったことは

とてもシンプルでした。

 

高い美容液やサプリメントを取っても

効果が出にくいのは

基本的なカラダが整っていないから。

 

逆を言えば

基本的なカラダを整えば

美容液もサプリも、ぐんぐん吸収され

その効果を発揮してくれます!

 

特に女性は40代あたりから

ホルモンバランスがくずれ

それまでの強い味方だった「女性ホルモン」の

恩恵を受けることができなくなります。

 

何歳になっても美肌=健康であるために

基本的なカラダづくりから始めよう。

 


 

アラフォー・アラフィフ(40代50代)の

ゆらぎ世代(更年期)になると

エストロゲンの分泌の低下などにより

自律神経が乱れてきます。

 

自律神経が乱れると

腸のぜん動運動に不調をきたし、

吹き出物ができたり肌荒れしたり。

 

おうちでも簡単にできるファスティングで

美腸・美肌を目指しましょう。

 

 

ファスティング おうちで簡単ぷち断食

 

ファスティングとは断食、絶食のことです。

宗教儀式的なことが頭に浮かびますが

医療の研究が進み、

最近では、健康促進・体質改善に

より身近なものになってきています。

 

食事や飲み物を摂らないことで

消化器官を休ませ、溜まった老廃物を排出し

腸内環境が整えることが目的です。

 

本格的なファスティングは

お医者様やプロの方の指導の下行うことが

重要ですが、

 

ぷち断食(間欠的ファスティング)で、腸内環境を整えることはできます。

しかも、おうちで簡単に取り入れることができます!

 

 

ぷち断食(間欠的ファスティング)

 

1日の中で、食べない時間を長くとることで

間欠的ファスティングがおうちにいながら行うことができます。

 

臓器をゆるやかなストレス下において活性化させます。

 

食事をとらない時間は諸説ありますが、

もっともポピューラーなのは16時間。

 

睡眠時間も入れてよいので、比較的簡単に取り組めます!

 

血糖値やインシュリンをさげるなどの効果が期待できます。

 

 

ファスティングによって得られる7つの効果

 

 

・毒素排出

・免疫力アップ

・体内酵素の活性化

・むくみ改善

・ダイエット効果

・臓器の休養

・心身の若返りのサポート

 

腸を休ませることで腸壁に溜まった宿便が解消されます。

細胞内の毒素の排出を促します。

またリンパ液に溜まった毒素も排出されるため

むくみ改善につながります。

 

免疫細胞の約7割が集まると言われている小腸を

休ませリセットすることで、免疫細胞そのものが

活性化されます。

 

全身の細胞が活性化することで、

新陳代謝が促され心身が軽くなります!

 

 

新月にファスティングしよう

 

 

新月は引力によりデトックス効果が高いと言われています。

女性の体と月のリズムは密接な関係があるので

月のリズムに合わせてファスティングやダイエットを行うと

成功しやすいと言われています。

 

私も、新月を意識してプチ断食(間欠的ファスティング)を

行うようにしています。

 

カラダがふわっと軽くなるため

心も軽くなるのがわかります。

 

お夕飯を20時までに食べ終え

次の日の朝食を抜いて、正午までで

ちょうど16時間です。

 

 

 

本「美しい肌が生まれるところ」

 

ファスティング他、

肌や腸、こころに関することが分かりやすく書いてある著書。

腸が大切であることは、よく耳にしますが

もう一歩先をいったところ。

 

腸からきちんと「消化・吸収」することが重要であり

どうすればきちんと「消化・吸収」できるのか、が

この本を読むとよくわかります。

 

著名人や美容家が通う大人気のお医者さま

山崎まいこさんの初の著書です。

 

肌やこころを本質からきれいにしてくれる本です。

 

 

人気の投稿とページ

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました