アラフィフ通信・今何が流行ってる? 美容とファッション 堀ちえみさん愛用スキンケア

Beauty
この記事は約25分で読めます。

アラフィフファッション 秋冬に大活躍! リブニットと主役級ワンピ

 

 

バックシャン ハイネックニット リブ ニット  自然な抜け感ゆったりシルエット

 

毎日でも着たいおしゃれニット!

ちょっとしたお出かけにもワンマイルのお買い物にも

ヘビロテで使えそうな秋冬トップス

 

 

 

秋冬の本命ニット♡

バックの大胆スリットでレイヤードスタイル

厚みのあるニット生地で高見え◎

ハイネックで大人っぽく上品

楽天ファッション トップス ベージュ

楽天ファッション トップス ベージュ バックスリット

 

ワンピース バルーンスリーブ バックリボン 1枚でサマ見え主役級!

 

1枚でサマになる主役級ワンピ!

ワンピースなので、悩む時間を時短!でいて

しっかりきまる!

 

1枚でそのままはもちろん

流行りのベストを合わせたり

カーデを羽織ったりセーターを合わせるて

スカートの着こなしも。

 

ボリューミーな袖や

バックリボンなど

細かなディテールまで

大人女子への気配りが嬉しいワンピース

 

 

ゆったりリラクシーなワンピース

ボリューム感が可愛いボリューム袖

たっぷりの生地で広がるゆるシルエット

フェミニンな印象をプラスするバックリボン

 

楽天ファッション ゆったりリラクシーワンピース

楽天ファッション ゆったりリラクシーワンピース

アラフィフ美容 あきゅらいず/美髪ケア

 

堀ちえみさんも愛用している「あきゅらいず」

 

堀ちえみさん、娘さんとともに毎日愛用しているそうです。

定期便を使用して、泡石(せっけん)、優すくらぶ、秀くりーむ 3点使っているとのこと。

 

私も使い始めて約半年。

肌調子はとても良い◎です。

乾燥が気になる季節になり、+ニベアでしっかり保湿しています。

秀くりーむの重ね付けもおすすめですが

青缶ニベアで十分です。

なんといっても、

高級クリーム「クレームドゥ・ラ・メール」 と成分がほぼ一緒!?

と言われているニベアです。

お手頃価格なので、たっぷり使用できます⑅◡̈*

 

娘と一緒に使っている洗顔アイテム堀ちえみさんオフィシャルブログ

 

乾燥時のおすすめの美髪ケア

 

アラフォーアラフィフになると

気になるパサつきと抜け毛。

秋冬はさらにケアをしたいもの。

 

食事で内側から底上げ+プロの美髪ケアで

うるつや美髪をキープ。

 

◎インナーケア

夏に受けたダメージがリセットされないまま

乾燥や寒気によって新たなダメージがもたらされると

髪も頭皮も潤いがなくなり

一気に老け見えしてしまいます( ノД`)

 

頭皮やヘアケアの他インナーケアも

大事になってきます。

 

内臓を冷やさないためおすすめなのが「薬膳茶」

内臓の冷えは頭皮や髪にも悪影響を及ぼします。

 

初心者でも飲みやすい「なつめティー」

こちらのなつめティーは

ノンカフェイン、保存料・着色料、砂糖は

入っていません。

 

 

 

 

 

なつめには、鉄分や食物繊維、カリウム、ビタミンB群、葉酸など、

特に女性の身体にやさしい成分がたっぷり入っています。

中国では「なつめを1日3粒食べると年を取らない」と言われるほど⑅◡̈*

なつめは美容にもかかせない果実です。

 

 

◎ヘアケア

夏のダメージや乾燥に打ち勝つヘアバーム

 

オイルほどべたつかず、

手の温度でじんわり溶けて髪になじむバーム。

 

パサつきやすい毛先を中心にこまめに保湿。

嬉しいのは全身に使えるということ。

手に残ったものはひじやかかとなど

カサカサになりがちな関節にも使えます!

 

ウェットディタングラーのトリートメントコーム

 

インバスやアウトバスで日々行っているトリートメントも

ちょっと手間ひまかけて

コームを使うだけで変わってきます。

 

おすすめなのが「ウェットディタングラー」のコーム

既に使っている人も多いのでは。

 

ザ・ウェットディタングラーは「濡れ髪をとかす=髪が傷む」という常識を覆す、
濡れ髪専用のヘアケアブラシです。
絡まりやすく傷みやすい濡れた髪の間をするりと通り、
無理な力をかけることなく、毛先までやさしく解きほぐします。
濡れた手でも握りやすいハンドル付きで、トリートメントの塗布など、
バスルームでの使用にも活躍します。

まとめ

 

セーターやワンピでお出かけできる季節から

コートを羽織る季節に移っていきます。

コートを脱いだ後も、はっと目を引く

おしゃれなデザインを身に着けて◎

 

乾燥しがちな肌、髪は

本格的な寒さ到来前に

外側から内側からケアをして

美肌美髪を保てるよう過ごしましょう。

タイトルとURLをコピーしました