アラフィフ通信 更年期と便秘 原因となるFODMAP食品とは?

ウエストHelthy
この記事は約3分で読めます。

楽天ブラックフライデー

「更年期になって便秘になった」
「若いころはスムーズだったのに」

と感じる方も多いようです。

 

更年期の便秘

それは、女性ホルモンと自律神経の乱れが

大きく影響しています。

 


 

お腹の不快感は「FODMAP食品」が原因かも?

 

腸に関する研究は日々進んでおり

多くの情報をもとに

腸内環境をよくすることを

実践していても、

「お腹の不快感」がよくならない、

という人はFODMAP食品が原因かもしれません。

 

FODMAP食品の中には

ごぼう、豆などの食物繊維

ヨーグルト、納豆キムチ、などの

発酵食品もあります。

 

下記のチェックリストで

ひとつでも当てはまる人は、

FODMAP食品が

腸を不調にしている可能性があります。

 

  • 糖質オフとしてお米を控えているがお腹が張っている
  • パンやパスタを食べた後に下痢をしたり、便が硬いように感じる
  • 牛乳やチーズなどの乳製品をとるとお腹が痛くなる
  • 毎朝ヨーグルトを食べているのに便秘が治らない
  • ごぼう、豆などの食物繊維をとるとガスや下痢、便秘がひどくなる
  • 納豆、キムチなどの発酵食品をとっても便が出ない
  • りんごや桃、柿を食べるとお腹に不快感を感じる

 

 

「FODMAP食品」とは?

 

FODMAP食品とは、

発酵性のある4種類の糖質の

頭文字を組み合わせたもの

 

F「発酵性の」
O「オリゴ糖」D「二糖類」M「単糖類」A「AND」P「ポリオール」

 

現代の食事でよく食べられる

小麦類や豆類、りんごやヨーグルトなどが

該当します。

 

FODMAPは大腸内の

バクテリアのエサとなり

大量のガスを発生させ

便秘やおならの原因になったりすることが

わかっています。

 

「低FODMAP食品」で改善しよう

 

高いFODMAP食品を

できるだけ避けた食事を取り入れる

「低FODMAP食事法」で

腸の不調を改善することができます。

 

不調だった人の約75%が

3週間その食事法で改善したという

実証データも報告されています。

 

「低FODMAP食事法」とは

FODMAP食品を3週間程控え、

その後、O=オリゴ糖、

D=二糖類、M=単糖類、P=ポリオールを含む食材を

糖質ごとに一種類ずつ摂り、腸の状態を診ていく方法

 

試してみて、おなかの調子が悪くならなければ、

その高FODMAP食品は食べてもOKで

つまりすべての高FODMAP食品を

一生食べられない、というわけではありません。

 

詳しいFODMAP食品について

低FODMAP食品レシピなどは

こちらの本にわかりやすく掲載されています。

 

 

 

 

アラフィフ通信はこちら

 

オマケ(^^♪

アラフィフにおすすめの「極上はちみつ紅茶」

上質な はちみつパウダーをブレンド。

はちみつの甘さだけでなく、

茶葉本来の豊かな風味やコクも感じられます。

タイトルとURLをコピーしました